BRAND CONCEPT

本物のチョコレートを。

PASCAL LEGAC chocolatier

2008年秋にサン・ジェルマン・アン・レーにショップをオープン。フランスの伝統的なショコラの製法を引き継ぎつつ、彼自身の表現で日々進化したショコラを創り出している。翌年の2009年から2013年にはパリ・サロンデュショコラにおいて、C.C.C.(Club des Croqueurs de Chocolat)※から、最高評価である5タブレットを5年連続で受賞。 2014年度は最高位の金のタブレットを受賞するとともに、「フランスで欠かすことの出来ないショコラティエ」にも選ばれるなど、フランスで最も注目されているショコラティエです。

1981年に発足したフランスのチョコレート愛好会。C.C.C.が毎年発刊するガイドブック「Le Guide des Croqueurs de Chocolat (ル・ギード・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ)」にはC.C.C.によるフランスを中心にしたチョコレートブランドの評価が掲載されている。

パスカル・ル・ガックからのメッセージ

フランスのショコラティエとしての技術と知識の継承者として、日々ショコラトリーとしての偉大なる伝統を守り続けています。
この伝統を受け継いだ職人として、パリ郊外のサン・ジェルマン・アン・レーにあるアトリエで全て手作りしています。
ショコラは極めて正確さと、きめ細やかな作業を求められるものなのです。
最高品質のカカオを選び抜くことから、私の創造は始まります。
そして、この高貴な食材であるカカオと、私の創造と技術が結び合わさったショコラは、最高の香りと味を皆様のもとにお届けできるでしょう。

Pascal Legac
main_img.png

ページトップへ